忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/16 21:59 |
小技 第3話

第3話
Xmods足回り改善法

物語の始まりは、途方も無く唐突です。
『Xmodsは、サスストロークに改善策が必要か・・・?』
では、早速改善してしまいましょう。


改善に必要な物資
+ドライバー
ワッシャ(内径M3程度)
AeroRC純正軸受け(金属)



工程1
ナックルの改善

ワッシャを、画像の通り組みつけてください。
ビスを緩めて、絞めるだけの作業です。
上部画像

正面画像


上記画像の通りにワッシャを組み付けるだけで、フルストローク時のナックル位置を適正化できます。



工程2
フロントサスのストローク時のダンパー位置の適正化
軸受けをシャーシに設置するだけの作業です。

上記画像の部分に、軸受けを設置するだけで
ストローク時のダンパー位置を適正化する事ができます。



工程3
リヤサスのストローク時のダンパー位置の適正化
工程2と同じく、軸受けを設置するだけの作業です。

上記画像通りに設置するだけで、リヤサスのストローク時の動作が滑らかになります。
リヤ側での、作業による改善は大きな変化を感じ取れます。
リヤ側は、フロントと違ってダンパー穴に対して斜めに動作するので、
ストローク時には、ダンパー位置が常に変動します。
この変動を一定の位置で適正化する事によって、確実な動作を得られます。



1
PR

2007/03/14 21:35 | Comments(0) | TrackBack(0) | 小技

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<小技 第4話 | HOME | 小技 第2話>>
忍者ブログ[PR]